シャワー クライミング

沢登りは、海外には無い日本固有の登山スタイル。夏の暑い日に涼を求め、沢沿いのルートから稜線を目指し登り詰めるバリエーション登山です。また、ルートファインディング能力を身につけたい方にとっては、最も効果的で愉しいトレーニングになります。

IMG_0084_s.jpg
Luna Rainbowの沢登り

一般的な沢登りに比べ、かなり積極的に水に入るルートを取るのが特徴です。水を上手く利用すると、人間の浮力を使い体力をセーブして活動することができます。そのためには、流れのメカニズム(水力学)を正しく理解することが必要です。リバーガイドインストラクター、カヤックインストラクター経験の豊富な山岳ガイドが、水面の状況から水中地形を判断し安全なルートを選択するHow toをご紹介します。これから沢登りを始めたい方、スキルアップしたい方には最適な学びになることを約束します。

バリエーションルート入門として

憧れの岩稜ルートや残雪の氷雪ルートを目指すには、自分自身でラインを見いだすルートファインディング能力が必要です。沢登りのルートは、遡行図を参考に実際のフィールドを観て自分のラインを選択しなければなりません。また、自分自身やメンバーのスキル、天候や状況に応じて補助ロープを使います。安全を管理するスキルを学び実践することで、効果的に身につけることが可能です。

《コースについて》

水根沢

奥多摩

多摩川流域の水根沢は中級レベルですが、真夏でも豊富な水量を誇り、多くの釜と淵を持つ沢です。誰でも沢登りが絶対好きになるでしょう。

オススメ度 ★★★★★

体力レベル ★★★★★

​技術レベル ★★★★★

倉沢谷本谷

奥多摩

日原川流域の倉沢谷本谷は初級レベルです。真夏でも水量が多く、多くの釜と淵を持つ人気ルートです。

オススメ度 ★★★★★

体力レベル ★★★★★

​技術レベル ★★★★★

湯檜曽川本谷

谷川

利根川水系の湯檜曽川本谷は、そのスケールと遡行内容が本格的な中級ルートです。夏でも水量が多く、釜や淵にトロやナメ、登れる滝が連続する人気ルートです。

オススメ度 ★★★★★

体力レベル ★★★★

​技術レベル ★★★★★

開催期間

8月〜9月上旬の間の平日限定、ご希望の日程を相談のうえ決定

参加条件

一般的な体力がある方

 

ガイド料

9,000円(保険料込)+ガイド経費

※参加者で頭割りとなります。

 参加者1名:5,000円/人、参加者2名:2,500円/人(湯檜曽川の場合)

必携装備

・沢登りシューズ(ラバーソール推奨)
・ハーネス(軽量コンパクトなシットタイプを推奨)
・ヘルメット(プラスチックシェル推奨)
・HMSカラビナ(数枚)
・ソウンスリング(数本)
・ウエア(不安な方はご相談ください)

IMG_0107_s.jpg