バリエーション ハイキング

NEW
 
DSC02084_トリミング.jpg
妙義山・星穴岳

登りよりも危険が伴う降りが中心で、体力だけでは難しいルートの星穴岳。

少しのクライミング(岩登り)と3回のラペリング(懸垂下降)という、テクニカルさで知られていますが、ルートファインディングや安全に対する注意力が重要になるルートです。実践的なスキルが乏しい方には、とても良い学びになるでしょう。ラペリング(懸垂下降)の経験が無い方でも参加できます。

開催期間

2021年9月21日~雪が降るまで、平日限定

参加条件

一般的な体力がある方(約6時間の行動を予定)

募集定員

1~3名

 

ガイド料

15,000円+ガイド経費

※参加者で頭割りとなります。

 

必携装備

・ハーネス(シットハーネス可)

・ヘルメット

・セイフティロック付きカラビナ×2

 ・HMS型セイフティロック付きカラビナ×1

・ディッセンダー(下降器)+セイフティロック付きカラビナ

・120cmソウンスリング(セルフビレイ用ランヤードでも可)

・ビレイグローブ(レザーグローブでも可)

コース詳細

​こちらをご参照ください

参考:やっぱり自然が好き「下仁田町 星穴探検隊が行く初冬の妙義山」©SUE

f0308721_1292184.jpg
 
myougi_omote
表妙義縦走

日本一、事故率の高いハイキングコースとして知られており、岩稜とクサリ場が連続する高度感のあるルート。緊張感が続く登り降りは、北アルプスと匹敵する難易度です。北アルプス縦走やバリエーションを目指す方には最高のトレーニングルートです。実践的なスキルが乏しい方には、補助ロープの使い方や支点構築などの良い学びになるでしょう。

©SUE

開催期間

2021年9月21日~雪が降るまで、平日限定

参加条件

一般的な体力がある方(約8時間の行動を予定)

 

募集定員

1~2名

 

ガイド料

15,000円+ガイド経費

※参加者で頭割りとなります。

 

必携装備

・ハーネス(シットハーネス可)

・ヘルメット

・セイフティロック付きカラビナ×2

・ディッセンダー(下降器)+セイフティロック付きカラビナ

・120cmソウンスリング(セルフビレイ用ランヤード推奨)

・ビレイグローブ(ワーク系レザーグローブでも可)

・アプローチシューズ(ローカット、ビブラム®︎メガグリップ™️推奨)

 
myogi_chouzu02.jpg
裏妙義・丁須の頭

表妙義縦走よりもアップダウンが少なく、比較的登りやすいルートですが、クサリ場などでは高度感があります。裏妙義を縦走し、キノコのように突き出した「丁須の頭」を目指す、ハイグレードハイキングの入門的なコースです。

©SUE

開催期間

2021年9月21日~雪が降るまで、平日限定

参加条件

一般的な体力がある方(約7時間の行動を予定)

募集定員

1~2名

 

ガイド料

15,000円+ガイド経費

※参加者で頭割りとなります。

必携装備

・ハーネス(シットハーネス可)

・ヘルメット

・セイフティロック付きカラビナ×1

・ディッセンダー(下降器)+セイフティロック付きカラビナ

・120cmソウンスリング(セルフビレイ用ランヤード推奨)

・ビレイグローブ(ワーク系レザーグローブでも可)

・アプローチシューズ(ローカット、ビブラム®︎メガグリップ™️推奨)

 
谷川岳一ノ倉沢
谷川岳 一ノ倉沢

*準備中*

​興味のある方は直接お問い合わせください